キリスト教民主党

キリスト教民主党は、1910年に設立されました。日本の政治団体で一番古い党です。

I. 導入
この党は日本んで一番古い党であり、世界の54のキリスト教連盟の一つです。日本の人口6.1%、約800万人キリスト教信者がいます。

これまで、キリスト教信者である6人の大臣が選出され、世界中で行われている祈り会の一員でもあります。このキリスト教民主党は日本で唯一、世界中に同じネットワークを持つ党となりました。

Ⅱ. 活動
キリスト教民主党は、聖書に従い800万人の信者のために毎週の祈祷会を持ち、毎日ニュースレターを発行し続けています。

Ⅲ. 方針
キリスト教民主党は、ローザンヌ誓約に基づき、すべての候補者を認めます。

6人のクリスチャン大臣を始め、長年にわたり数人のクリスチャン国会議員が選出されました。市民社会を中心とした聖書的十戒に基づき、家族や貧困の支援、報道の自由、平和の聖書的原則と法の実現を目指しています。

歴史的クリスチャンの学校や病院を設立など、様々な機関や日本の市民社会の最前線に立ちました。

Ⅲ.会員
キリスト教民主党は、これらの基本的理念に基づき、誰でも受け入れています。

Ⅳ. 参加
キリスト教民主党に参加するにあたり、下記にご連絡先などを記入してください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です